成願寺は天正3年(1575) 聲庵守聞大和尚の開創にして、寺尾に一字を建立し本尊釈迦牟尼佛を安置したことから始まります。

今月のお言葉

2020年2月
今日すべきことを 明日に延ばさず
確かにしていく ことこそ
良い一日を 生きる道 
2020年1月
一年の計をたて 何をなすか
希望をもって 努力する姿は
尊いもの
2019年10月
予測のできないのが 自然界のエネルギー
あわてず恐れず 自分の運命
日々精進したいもの
2019年9月
はいという 素直な心
すみません 反省の心
ありがとう 感謝の心
2019年7月
お盆です 自分の先祖を
しのび真心を 供養心をもって
ご先祖さまを お迎えしたいもの
2019年4月
不安や苦悩がつきまとって
はなれない時 静かに手を合わせる
合掌こそ 自分を調える姿
2019年2月
寒さにめげず 凛として咲く
梅の花 人生にも
春のいぶきが輝く 季節である
2019年1月
迎春 猪突猛進
足元をよくみて 自分自身をみつめ
日々の生活を おくりましょう
2018年12月
たった一言が 人の心を 傷つける
たった一言が 人の心を あたためる
2018年10月
秋の虫の音をきくときは 素直である
だからそのまま心にしみる
人の声にも そんな聞き方をしてみたい
2018年7月
ご先祖への感謝と 敬う気もちは
お供えするものの その質よりも
いかに心をこめて 供養するかが大事
2018年6月
自分の人生を 良い方に
みちびいて いくのも
駄目にするのも 自分自身である
2018年4月
人生は川の流れ
よどみや深みに とどまらず
自然に流れる 生き方を したいもの
2018年2月
寒苦に香る 梅の花
芳しい香りを漂わし 力いっぱい咲いて
私たちに生きる力を 与えてくれる
2018年1月
新しい年を迎え ご先祖様と共に
一家の安泰を祈る ご先祖様を偲び
ご恩に 感謝しましょう
〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町6-1
TEL:045-581-7609 FAX:045-574-3115
電車 : JR京浜東北線「鶴見」駅 西口 徒歩3分
京浜急行「京急鶴見」駅 徒歩10分